SMT2014 in TOKYO、ざっくりレポ&セットリスト♪

  • 投稿日:
  • by

今年、2014年10月4、5日に
「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO」が開催されました。

4日は会場、5日はライブビューイングで
SMTに参加することができました!

smtownのライブ

これは、どれも友人のおかげ...。
全て友人が当てました。なんという強運の持ち主!

台風が接近し、開催が危ぶまれていた5日の公演も、
雨の中で完璧のパフォーマンスをしてくれました。
お客さんも、大きな歓声と掛け声で会場をHOTにしていましたよね!
1番雨にうたれて辛いのは、誰でもなくお客さんとスタッフさんですから!!

そして、
4日、5日と少しセットリストが変更になりましたが
これは台風の影響でそうなったのか、単に4日よりも開演時間が早く、
時間があったからなのかわかりませんが
5日のほうが公演時間が長かったですね。

でも、両日とも本当に最高のコンサートでした!
特に雨に滴る良い男と、良い女を見ることができて
こちらとしては、ごちそうさま状態でした。
雨にも風にもうたれない、
ライブビューイングで堪能させていただきました。

ちなみに4日のセットリストは、
こんな感じでしたよね。


(OP)
SM ROOKIES

 J-min
 KANGHTA
 J-min&KANGHTA/My Endless Love
 SHINee Key & 少女時代 ティファニー/Bang Bang
 Super Juniorウニョク&ドンヘ/Motorcycle
 SNSDソヒョン & f(x)アンバー/Problem
 東方神起チャンミン& SJキュヒョン & SHINeeミノ/いちご
 SJ-M ヘンリー/Fantastic(Japnese ver.)
 SJ-M/Swing
 少女時代/Paparazzi
 Red Velvet/Happiness
 KANGHTA & ティファニー/Say something
 f(x)/Rum Pum Pum Pum
 SHINee/321
 少女時代/Gee
 少女時代/Can't Take My Eyes Off You
 東方神起/We are
 東方神起/Somebody To Love
(ヘンリー&ルナ&チェン&ウェンディ/That's What Friends Are For)
 SHINee/Why so serious
 f(x)/Vacance
 EXO/Machine
 SM ROOKIES
(EXO/MAMA) 
 東方神起/Rising Sun
 SHINeeテミン/Ace前奏だけ→Danger
 SHINeeテミン & EXOカイ/Pretty boy
 BoA/Shout It Out
BoA/First Time
BoA/Masayume Chasing
 テティソ/Hollre
 EXO/Growl
EXo/Wlof
 SHINee/Lucifer
SHINee/Downtown Baby
 SJ/Sorry Sorry
SJ/Mr.Smple
SJ/Shake It Up
SJ/Oppa Oppa
SJ/Rockstar
 TVXQちゃんみん & SHINeeテミン & EXOディオ & ROOKIES/You need me
 SJウニョク、EXOレイ、f(x)ルナ、EXOセフン、SNSDヒョヨン、EXOカイ/ダンスステージ
 東方神起/Keep Your Head Down
東方神起/Something
 EXO/Overdose
 f(x)/Red Light
 BoA & レイ/Only One
 SHINee/Everybody
 少女時代/Mr.Mr
 Super Junior/MAMACITA
 東方神起/Catch me
 HOPE


翌日の5日は、
オープニングが無くなって、公演中に組み込まれました。
そして、EXOはMAMA、
コラボではThat's What Friends Are For(ヘンリー、ルナ、チェン、ウェンディ)が
増えました!
BoAのカップルダンスには、レイにかわりセフンが担当しましたね。

EXOペンにとっては、2日目のほうが良かったかな?
ですが、EXOは単独コンサートがあるので、
そこでたっぷりEXOの魅力に浸ってくれればと思います~!

残念ながら、欠席となってしまったのは
少女時代スヨン、ジェシカ、f(x)ソルリ、EXOルハンです。
今知ったのですが、欠席メンバーは、公式サイトで発表されていたんですね。
去年は、メールでお知らせが来ていたハズなのですが今年は無かったです。
なぜでしょうかねー?

ジェシカの脱退のことがあって、すぐに連絡ができなかったのか、
ただの経費削減なのか...。
素敵な公演だったのですが、
残念な点もありましたね。

そして今回は、SM ROOKIESが活躍する場面が多々ありました。
ここは今までの1番違うところではないでしょうか?
日本人の練習生が男女共にいることが判明しましたねー。
ゆうた君は既に有名ですが、今回このSMTで
ひのちゃん?という女の子が流暢な日本語で挨拶をしていましたよね。

うーん。でも、このジャニーズjr.みたいな制度は
あまり良くないと思うんです。

新しいグループがデビューするとなったときの
「誰だろう?」「どんなパフォーマンスをするんだろう?」という
ドキドキ感が無くなりましたよね。
それがK-POPの良さでもあったのに、ちょっと残念ですねー。

トラックバック(0)

コメントする